求人情報

ITIプラネット構想は、技術の魅力という「引力」で、 銀河系や惑星のようにつながり合おう、という組織作り。
自分の専門があれば、「私がやります」と手を挙げればいい。「あの人と仕事がしたい」でも構わない。
自分の好きな軌道でまわればいい。そう思います。 一人一人の技術力の高さが、引力の強さです。
それが次世代の技術を引きつけると、考えています。

新卒または未経験者 採用要項

これから技術者としてのキャリアにチャレンジしてみようと考えているフレッシュな方、大歓迎です。
>> 詳細はこちらをご覧ください。

中途(経験者)採用要項

プロジェクト経験のある方、今までの経験を活かしてより一層のキャリアアップを考えているあなたに、 ぜひ仲間に加わってもらいたいと思います。
>> 詳細はこちらをご覧ください。

新卒または未経験者 募集要項

対 象 新卒、または未経験の方(高卒以上)
職 種 ITエンジニア
初任給 年俸制
年額 : 3,000,000円より (月額:250,000円 )
待 遇 昇年1回・各種保険・交全給
勤務地 本社・横浜オフィス〕 保土ヶ谷駅ビル JR保土ヶ谷駅より徒歩1分
東京オフィス 〕 馬事畜産会館 東京メトロ茅場町駅より徒歩5分
高松ASTラボ 〕 香川産業頭脳化センター (香川インテリジェントパーク内)
客先常駐〕 主に東京都内・横浜市内
勤務時間 09:00~17:30
休日休暇 完全週休2日(土日)、祝、年末年始、有給、慶弔
応募方法 電話またはメールで連絡の上、弊社指定の履歴書(写真貼付)、卒業見込み証明書(卒業後の方は卒業証明書)、成績証明書を御郵送ください。
履歴書のダウンロードはこちら(WordPDF
採用連絡先 株式会社 インテリジェントテクノロジー

〒240-0023 横浜市保土ヶ谷区岩井町1-7保土ヶ谷駅ビル7F

TEL: 045-335-3981

採用担当 / E-mail dream2@iti.co.jp

中途(経験者)募集要項

対 象 ITエンジニアの職務経験がある方
職 種
  • ITエンジニア
  • ITプロジェクトリーダー
求めるスキル&経験 ITエンジニア
  • 新しい(未経験の)プログラミング言語習得を厭わない
  • データベースの実行計画を考慮したSQLの開発経験がある
  • Unix系、Windows系のどちらも開発経験がある
  • 何らかのWEBアプリケーションフレームワークを利用した開発経験がある
  • 何らかの運用管理ツールを利用したバッチ開発経験がある
  • プログラム開発環境は自分で構築できる
ITプロジェクトリーダーは、上記に加えて次のスキル&経験があることが望ましい。
  • 業務要件を受けて、システムの設計からテストまでの開発経験がある
  • 開発成果物のレビューができる
  • 3名以上の開発チームリーダーの経験がある
※すべてを満たしていなくてもご相談ください。
給 与 年俸制
例 : 20歳300万、30歳500万
具体的には経験・能力を考慮の上優遇
待 遇 昇年1回・各種保完・交全給
勤務地 本社・横浜オフィス〕 保土ヶ谷駅ビル JR保土ヶ谷駅より徒歩1分
東京オフィス 〕 馬事畜産会館 東京メトロ茅場町駅より徒歩5分
高松ASTラボ 〕 香川産業頭脳化センター (香川インテリジェントパーク内)
客先常駐〕 主に東京都内・横浜市内
勤務時間 09:00~17:30
休日休暇 完全週休2日(土日)、祝、年末年始、有給、慶弔
応募方法 電話またはメールで連絡の上、弊社指定の履歴書(写真貼付)を御郵送ください。
履歴書のダウンロードはこちら(WordPDF
採用連絡先 株式会社 インテリジェントテクノロジー

〒240-0023 横浜市保土ヶ谷区岩井町1-7保土ヶ谷駅ビル7F
TEL 045-335-3981

採用担当 / E-mail dream2@iti.co.jp

新卒インタビュー

新卒インタビュー社員1-1
氏名 松原 賢
年齢 27歳
最終学歴 大学学部卒 経済学部
出身地 埼玉県
入社年度 2012年度

ITIに入社してから

株式会社インテリジェントテクノロジーに入って3年が経ち、ようやく人にSEという仕事を説明できるようになりました。 SEとは、お客様の漠然としたニーズにシステムの力で応える仕事です。

新人の頃に現場に配属され、「分からない部分が分からない」という非常に苦しい時期がありました。 自身の反省点を振り返るようにし、1つずつ改善していくことでこの仕事の苦労ややりがいが少しずつ分かるようになりました。

新卒インタビュー社員1-2

ITIの特徴

私たちの会社の特徴は2つあります。
1つは、研修が長く新人を育てる意識が高いことです。

入社してから6カ月間、ビジネスマナーやプログラミング言語を学びます。 それから実際に先輩方が業務を担当しているプロジェクトに参加していきます。 現場で使用しているプログラミング言語は、必ずしも研修で習ったものとは限りませんが、 考え方の基礎になるので学んだことを応用して業務に慣れていくことができます。

もう1つは、社員同士は”さん”付けで呼び合い、上下関係がフラットなことです。年に2回の社内イベントに加え、有志のイベントもたくさんあり、 年齢関係なく皆が交流できるの場があるのは良い社風だと思います。 先輩も優しく、支援して貰いながら、自分の出来ることを少しずつ広げて成長できたと思います。 今では要件定義から設計、実装、テスト、移行まで、開発における一通りの工程を1人で担当することもできるようになりました。

仕事のやりがい

仕事の一番のやりがいは、自分が今までにできなかったことを出来るようになったときです。 私生活でも、仕事で学んだ考えを活かせないかと自然と考えるようになり、充実するようになりました。

新卒インタビュー社員1-3

今後について

今までに業務内容や言語が変わったり、新人教育をしたりすることがあったり、その度に苦労がありました。 これからも困難に直面すると思いますが、自分で目標や課題を見つけ、それらを確実にクリアしていくことで1人前のSEとして認められるようになりたいです。

新卒インタビュー社員2-1
氏名 黒木 菜津美
年齢 25歳
最終学歴 大学学部卒 経済学部
出身地 神奈川県
入社年度 2012年度

チーム内のコミュニケーション

私たちの会社が行っているのは、金融系のシステムの開発・保守だけではありません。 R&Dが得意な技術者たちが作った会社なので、流行りの開発環境、開発手法、最新技術等を取り入れることにも積極的です。 新しいものを取り入れていくプロジェクトではチーム内コミュニケーションが活発で、メンバーの一員である私も、積極的に意見を言ったり提案をしたりします。

社員同士のコミュニケーション

社員同士のコミュニケーションが活発なのは、株式会社インテリジェントテクノロジー全体の風潮です。 月に1回行われる全体会議では社員が全員集合し、会長や社長も含めて、お互いの近況やプライベートの事などを気軽に楽しく話し合います。 普段は別の場所で働いている人とも話せる貴重な機会なので、積極的に参加するようにしています。また、半期に一度のソフトボール大会では、 仕事中とはまた違った一面を垣間見ることもできます。その他にも、プライベートで有志で行っているイベントもたくさんあり、お花見やBBQ、ゴルフ、スキーなど、多岐に渡っています。

新卒インタビュー社員2-2

ITという枠に捉われず

IT企業と言えば、プログラミングに特化した専門的な技術集団を想像するかもしれません。 けれど、私たちの会社にはITという枠に捉われず、いろんな人が在籍しています。 会社に入るまでまったくプログラミングをしたことがない人もいれば、スーパープログラマーと呼ばれるような高度な技術を持つ人も勿論います。 実は、私の同期の中には、情報系の学部を卒業した人は誰もいません。私自身も入社してからプログラミングを勉強しました。 また、朝と夕方に保育園へ子供の送り迎えをしているお母さんやお父さんもいます。 子供を育てながら働き続けることができる環境があることも、とても素晴らしいことだと思います。

規模の大きくない会社だからこそ

こんなにいろんな人がいて、仕事が上手くいくのか心配になるかもしれません。 ですが、上の方に相談しやすい雰囲気作りがされているので、困ったことがあった時は相談すれば一緒に解決方法を探してくれます。 社員一人一人に対して臨機応変に対応してくれるのも、規模の大きくない会社ならではの良いところです。

新卒インタビュー社員2-3

今後について

私自身は、幅広い方々と交流できるということはとても良いチャンスだと思います。 価値観や視野を広げることによって、一人前の社会人として成長していきたいです。

中途インタビュー

中途インタビュー写真1
氏名 池永 敏
年齢 41歳
出身地 大阪
経歴 専門学校卒業 ソフトウェアハウスに12年間勤務。
その後ITIへ転職。
入社年 1998年

転職のきっかけは?

私毎で恐縮ですが、33歳になって結婚を考えた時です。

一人で働いている分には、職場の人間や働いている内容は楽しかったので特に問題ありませんでしたが、待遇や福利厚生など、会社の制度面や環境面に不安が出てきました。

実際に入社してみて

意外にコミュニケーションが活発だなと(笑)特に、技術の話だと皆熱くなって討論しますね。 もちろん、だからといって、ギスギスした関係になるわけでなく、本当に一人一人技術にプライドをもっていることが肌で感じることができました。 自分がいかに“井の中の蛙”だったかを思い知らされました。

それから、人間関係でストレスがないですね。普通、これぐらいの規模になると、どの会社でもあると思うのですが、偉そうな上司もいなく、とてもコミュニケーションがとりやすいですし、社内の雰囲気はとても快適です。 仕事に100%集中できますね。 あ、社長だけは、いまだに緊張します(笑)

中途インタビュー写真2

スキルについて

想像以上に技術が高く、驚きましたね。自分でもある程度は自信ありましたが、そんなこと思う暇もなく、はじめのうちは追いつくのに精一杯でした。

もちろん知らない技術については、まず自分で調べなければいけないとは思いますが、行き詰った時は相談に乗ってくれる人が必ずいて、マンツーマンで教えて頂いたこともあります。

また、「同じような問題をかかえている人がいっぱいいるんじゃないか」という時は皆で問題を共有して、講習会を開いてもらって問題解決したり、ということをしております。 技術の進歩の度合いが前の会社にいた時より格段に早くなりましたね。

今後は?

やはり年齢などを考えますと、常に最新の技術を習得していくという部分は若い人に任せて マネージメントの方に注力していきたいと考えております。

リーダー研修で、そういった目標を持った人を集めて研修を受けており、非常に勉強になっております。

中途インタビュー写真3

転職活動をしている人へ

転職というのは、会社に所属してる方にとってはかなりエネルギーがいる事と思いますが、一度ITIに会いにきて頂ければ不安や疑問点などは払拭できると思います。
お待ちしております!

教育・研修内容

ITIは社員のスキルアップに取り組んでいます。 もしプログラミング未経験であれば、研修期間は6ヶ月。 プログラミングに 精通しているのであれば、プロジェクトに参加しながらあなたの得意分野を伸ばしていきます。 コンピュータの基礎から始まり、プログラミングの基本から最新技術まで学ぶことが可能です。

技術研修

ITエンジニアに必要な最低限の技術を習得します。
未経験者は以下の技術から習得していきます。

  • コンピュータの構成
  • プログラムの動作原理(機械語、アセンブラ)
  • Java
  • HTML/CSS/JavaScript
  • HTTP/CGI/Servlet
  • ネットワーク基礎(TCP/IP)とソケット通信プログラミング
  • RDB(SQL)
  • Linuxでの開発

開発手法・管理

ITエンジニアとして働くうえで必要なのは開発技術だけではありません。
実際の開発に必要な実務も習得します。

  • 設計・テスト手法
  • レビュー手法
  • プロジェクトマネジメント

ビジネススキル

新入社員から管理職まで、ビジネスマンに必要なスキルを習得します。

社内イベント

ITIでは、社員同士で食事やスポーツ、会話を楽しんでもらう場を積極的に設けています。
社内イベントを通して社員同士の親睦を深め、チームワークを高めてもらおうと考えています。
ここでは、ITIで開催されているイベントを紹介します。

全体ミーティング

全体ミーティングは月に1回、保土ヶ谷の本社で行われます。 1カ月の反省、次の1カ月に向けての目標の確認、連絡事項の確認などを行います。 ミーティング後は食事をしながら会話に花を咲かせています。普段はそれぞれの仕事場で作業をしているため、 社員全員が顔を合わせる機会は少ないのですが、だからこそ月に1度の機会を大切にしています。

キックオフミーティング

キックオフ2

キックオフミーティングは半期に1度行われ、次の半期に向けてモチベーションをアップさせるためのミーティングです。 ミーティングとセットで社内チーム対抗ソフトボール大会が行われます(東京ドームか横浜スタジアムを貸し切り)。 ソフトボール大会中は「え?あの人がこんなに!?」という素敵な場面を何度も見ることになるので、社員同士の親睦が深まります。 ソフトボール大会終了後は会場を移し、ミーティング&立食パーティーを行います。 ソフトボール大会で活躍したチームやMVP賞受賞者には豪華賞品が贈呈されます。

華道講座(希望者のみ)

華道

華道講座は月に1度、本社で行われます。各自自分の進みぐあいに合った課題を生けます。 基本花型の中でいかに個性的な作品を生み出すかに皆が集中している様子が見られます。たいていは1回の講座の中で基本型と自由型を生けます。 季節のお花に触れ、まるでお花と対話するようにして過ごす楽しい時間です。クリスマスの時期にはお花に囲まれながらパーティーもしています。

茶道講座(希望者のみ)

茶道

茶道講座は月に1度、本社で行われます。 畳にきちんと正座して行うため、初めの頃には足のしびれに慣れるだけで精一杯かもしれませんが、回を重ねるごとに美しい所作が身についていきます。 お茶とお菓子を楽しみながら基本的なお作法を覚えていきます。 外部のお茶会に参加することもあります。新年には初釜を行います。

その他

お花見やスキー、BBQやゴルフなど、有志で行われるイベントも開催されています。 社員旅行も不定期で開催されています。

社内アンケート

会社概要、新卒インタビュー、研修内容などのページから、ITIがどのような会社かイメージを持てましたでしょうか。
ここでは、2014年11月に行った社内アンケートの結果を紹介しています。
上記のページを見ただけでは伝わらないITIの雰囲気を感じていただければ幸いです。

Q1 出身地はどこですか? グラフ
Q2 文系ですか?理系ですか?グラフ
Q3 年齢はおいくつですか? グラフ
Q4 個人で所有しているモバイル端末は?グラフ
Q5 入社前のプログラミング経験は? グラフ
Q6 ITIにはどのようなタイプの人が多いと思いますか? グラフ
Q7 SEとして働く上で大切なことは何だと思いますか? グラフ
Q8 ITIに入って何年経ちますか?グラフ
Q9 今欲しいものは何ですか? グラフ
Q10 会社での服装は? グラフ
Q11 月に何冊の本(技術書・ビジネス書)を読みますか?グラフ

PageTop